ミノキシジル・プロペシアによる初期脱毛

Fusal【フサール】〜薄毛改善プロジェクト〜

ミノキシジル・プロペシアが原因で初期脱毛が起きて太い毛が抜けるの?

 

ミノキシジル・プロペシアが原因で初期脱毛が起きて太い毛が抜けるの?に関して詳しく説明している画像

 

1.初期脱毛って?AGA治療で毛が抜けるってどういうこと?

 

1-1.初期脱毛とは?

 

 

初期脱毛とは、AGA治療の一環として処方されるミノキシジル・プロペシア(フィンペシア)を利用し始めて一ヶ月経った辺りから抜け毛が以前よりも多くなってしまうという症状のことを言います。

 

髪の毛というのは一般的に一日に平均して50本〜100本抜けていきますが、初期脱毛は個人差はあるのですが人によっては300本以上抜けてしまってAGA治療を行っているのになんで抜けるんだと不安になってしまう人も非常に多いんです。

 

 

1-2.髪の毛のヘアサイクルと初期脱毛の関係

 

 

AGA治療で初期脱毛は意外と多くの人に症状が出ます。

 

正常な髪の毛というのはヘアサイクルという一定の期間で、

 

ヘアサイクル

期間

状態

成長期

3年〜6年

太く健康に育つ

退行期

2週間〜1ヶ月

だんだん細くなる

休止期

3ヶ月〜5ヶ月

細くなり脱毛する

 

というサイクルをを繰り返し健康な髪の毛が育っていきます。

 

 

正常なヘアサイクルに関して詳しく説明している画像

 

 

しかし、AGAを発症している場合にはヘアサイクルがかなり狂います!

 

 

AGAを発症している場合のヘアサイクルに関して詳しく説明している画像

 

 

 

成長期

退行期

休止期

正常なヘアサイクル

3年〜6年

2週間〜1ヶ月

3ヶ月〜5ヶ月

AGAを発症した場合

2年〜3年

2週間〜1ヶ月

7ヶ月〜12ヶ月

 

 

AGAを発症している場合には『ヘアサイクルが正常ではなく成長期が短くなり、休止期が長くなる』ため、十分に太い毛に成長する前に毛が細くなっていってしまうのでどんどん薄毛が進行してしまいます。

 

そのため、AGA治療ではこのヘアサイクルを正常に戻すことが重要です!

 

 

 

1-3.初期脱毛は治療の効果が出ている証拠

 

 

初期脱毛は治療の効果が出ている証拠に関して詳しく説明している画像

 

 

初期脱毛が起きているということは治療の効果が出ている証拠なんです。

 

ミノキシジルやプロペシア(フィンペシア)を利用することによってAGAで乱れたヘアサイクルを正常に戻す(成長期を長く、休止期を短く)ことができるようになるため、ヘアサイクルが正常になることによって短くなった休止期の髪の毛が抜けているため抜け毛が多くなっているんです。

 

AGAを発症してしまうとほとんど方がヘアサイクルが乱れているため、AGA治療ではミノキシジルやプロペシア(フィンペシア)でヘアサイクルを正常に戻すことを行っているのでどうしても休止期の毛が多く抜けるので抜け毛が多くなってしまうんです。

 

そのため、初期脱毛は治療の効果が出ている証拠なんです!

 

 

 

1-4.初期脱毛の期間はどれくらい続くの?

 

 

初期脱毛の期間はどれくらい続くの?に関して詳しく説明している画像

 

 

初期脱毛は1か月程度で改善してきますので安心してください。

 

初期脱毛ではあと少しで抜けるはずだった休止期の細い髪の毛が抜けているだけなので、成長期の育っている最中の太くて丈夫な髪の毛が抜けているわけではないので安心してください。

 

初期脱毛はAGA治療を開始してから1週間程度で起きてきますが、個人差はあるのですがほとんどの方で1ヶ月前後で初期脱毛による抜け毛は治まってきます。

 

初期脱毛は1ヶ月〜1ヶ月半程度で治まってきますので安心してください!

 

 

 

1-5.初期脱毛が終われば発毛の準備ができてきます

 

 

初期脱毛が終われば発毛のヘアサイクルに変わります。

 

初期脱毛が終わることで狂っていたヘアサイクルから正常なヘアサイクルに移ってくるので、頭皮の環境は発毛のヘアサイクルに変わってきて数か月かけて毛が生える状態になってきます。

 

ミノキシジルやプロペシアを利用しても本当の発毛の効果が出てくるのは4ヶ月〜6ヶ月かかってくるのですが、AGAの治療が効果を発揮するためには初期脱毛はヘアサイクルを正常化させるために重要な期間なんです。

 

初期脱毛でヘアサイクルを正常化させることで発毛しやすい環境になります!

 

(参考)
AGA薄毛治療対策の効果は?発毛までの期間

 

 

 

2.初期脱毛Q&A

 

初期脱毛Q&Aに関して詳しく説明している画像

 

2-1.誰でも初期脱毛が起きるのですか?

 

 

初期脱毛については非常に個人差によるところが大きいです。

 

初期脱毛はAGA治療を行っている約20%程度の人が起きると言われています。初期脱毛の原因というのは正確にはわかっていないのですが個人差が大きくほとんど抜けない人もいれば排水溝が詰まるなどいつもの倍以上も抜けてしまう人もいます。

 

初期脱毛が起きやすいかどうかというのは体質にもよるのですが、初期脱毛で抜けやすい休止期の髪の毛が他の人より少ない場合には初期脱毛によって抜ける毛が少なくなります。

 

初期脱毛は個人差が大きく全体の20%程度で起きると言われています!

 

 

 

2-2.初期脱毛がないと発毛してこないの?

 

 

初期脱毛が無くても発毛は問題なくされるので安心してください。

 

初期脱毛は髪が発毛する前に必ず経験しなければいけないことではありません。初期脱毛は個人差が大きく、休止期の髪の毛が多い場合その髪の毛が抜け毛となって現われてくるだけなので治療中の人全て起きるわけではありません。

 

AGA治療を開始して初期脱毛がなく2,3ヶ月経ってほとんど効果が感じられない場合にはクリニックの先生に相談してください。AGA治療で不安がストレスになると髪の毛の成長には良くないので注意してください。

 

初期脱毛がないと発毛効果がないわけではないので安心してください!

 

 

 

2-3.初期脱毛で注意点はありますか?

 

 

初期脱毛が起きた時期に注意してください。

 

髪の毛が抜けやすい時期に秋があります。夏の紫外線や熱さによる体力低下が秋の髪の毛に顕著に現われてきます。そのため、初期脱毛のような兆候が秋に起きたら抜け毛の対策を取ることが薄毛治療の効果を発揮するためにもとても大事です。

 

秋の抜け毛対策だからといって特別な対策をするのではなく、

 

・バランスの良い食事を心がける
・睡眠をしっかりととる
・シャンプー、マッサージで頭皮環境を整える

 

など、抜け毛対策の基本的なことができれば秋の抜け毛だからと言って怖がる必要はありません。

 

初期脱毛の時期に注意して規則正しい髪に良い環境づくりが大切です!

 

 

(参考)
秋の抜け毛の原因!対策をしないと薄毛の原因にも・・・

 

 

 

<あなたにおすすめページ>

 

AGA薄毛治療対策の効果は?発毛までの期間、副作用は?に関して詳しく説明している画像

 AGA薄毛治療対策の効果は?

 

今話題のAGA治療ですが本当に効果を感じることができるのか?どのくらいで発毛を実感できるのかなど解説しています。

 

 

 

 

ミノキシジル・プロペシアが原因で初期脱毛が起きて太い毛が抜けるの?│Fusal【フサール】関連ページ

AGAクリニックの選び方で失敗しないための5つのポイント│Fusal【フサール】
AGA治療のミノキシジル・プロペシア!効果・副作用・値段など│Fusal【フサール】
AGA治療で良く耳にするミノキシジル・プロペシア(フィステリナド)ですが、その効果や副作用や値段ってどのくらいするのかなど気になることが多いですよね?そこで、ミノキシジル・プロペシア(フィステリナド)について気になる情報をご紹介します。
AGA治療の副作用で不妊・子作りに影響は出てくるの?│Fusal【フサール】
AGAクリニックで契約する前に確認したい6つの注意点│Fusal【フサール】
リアップx5の効果、使い方・副作用・注意点を徹底解剖│Fusal【フサール】
眼精疲労、目の疲れはAGA薄毛を進行させるの?│Fusal【フサール】