【抜け毛・薄毛の原因に?】朝・一日2回のシャンプーの注意点

Fusal【フサール】〜薄毛改善プロジェクト〜

朝シャンは抜け毛・ハゲの原因?洗髪の頻度はどの位が良いの?

 

朝シャンは抜け毛・ハゲの原因?洗髪の頻度はどの位が良いの?に関して詳しく説明している画像

 

1.朝のシャンプーの薄毛・抜け毛の影響は?

 

寝ているときに汗をかいたから朝シャワーを浴びてシャンプーする方、仕事などの疲れで前日の夜にお風呂に入らずに朝シャワーでシャンプーをする方と様々いると思いますが、朝にシャンプーをすると『髪が薄くなる』[『ハゲる』といった話を聞いたことはないでしょうか?

 

実際に、

 

・朝と晩にシャンプーをする
・朝だけシャンプーをする
・夜だけシャンプーをする

 

方がいますが、髪のために良くない影響はあるのでしょうか?

 

そこで、洗髪の頻度などシャンプーの髪の毛への影響をご紹介していきます!

 

 

1-1.1回以上の朝シャンの抜け毛などの影響は?

 

 

1回以上の朝シャンの抜け毛などの影響に関して詳しく説明している画像

 

 

1日に何回も洗うのが頭皮に良いというのは勘違いなんです。

 

まず、抜け毛薄毛対策には、頭皮の環境を良くしていくのがとても重要です。それなら、朝と夜の頻度で洗髪をして頭皮をきれいな状態に保っていた方が髪の育毛や発毛のためにはすごく良い感じがしますよね?

 

しかし、それは育毛や発毛を促すという点では朝と晩に2回もシャンプーをするということは、一見すると髪によさそうですが皮脂を落としすぎるなど悪影響の方が強いということがわかっています。。

 

そのため、2回以上のシャンプーは実は悪影響が強いです!

 

 

 

1-2.洗いすぎは必要な皮脂まで落としてしまう

 

 

洗いすぎは必要な皮脂まで落としてしまうに関して詳しく説明している画像

 

 

シャンプーでの洗いすぎは大事な皮脂まで取り去ります。

 

頭皮には必要な皮脂と不必要な皮脂があるので、不必要な皮脂を1日1回のシャンプーで落とすのは頭皮の環境をしっかりと整えるということからとても重要になってくるのですが、頭皮を守る保護成分のある必要な皮脂を1日2回のシャンプーをすることによって落としてしまっているんですね。

 

必要以上に皮脂を落としてしまうと体の反応から、

 

・皮脂が余計に増えてしまう
・不必要な皮脂が毛穴に詰まる
・頭皮の環境が悪くなる

 

などになってしまうので抜け毛の原因になってしまうことが一日2回のシャンプーをすると抜け毛が増えてしまうという大きな原因になっているんです。

 

洗髪のしすぎは皮脂を必要以上に取り頭皮環境が悪化しやすくなります!

 

 

 

1-3.朝のシャンプーは日中の髪・頭皮にダメージを与えてしまう

 

 

朝のシャンプーは日中の髪・頭皮にダメージを与えてしまうに関して詳しく説明している画像

 

 

朝のシャンプーは夜に比べてやはり良くありません。

 

朝と晩の2回のシャンプーは良くないというお話をしてきましたが、
やはり、朝だけのシャンプーというのはおすすめできません。

 

朝にシャンプーをするということは皮脂がなくなり、頭皮のバリア機能が弱っている状態なので頭皮が、

 

・紫外線の影響をもろに受ける
・ちりやゴミなどで頭皮環境が悪くなる
・頭皮を守ろうと皮脂が多く出てしまう

 

など、朝シャンで皮脂がなくなり、頭皮のバリア機能が弱っている状態なので頭皮環境が悪くなり、かゆみやふけなどの原因につながります。

 

日中の髪・頭皮のダメージを避けるためにも朝シャンはおススメできません!

 

 

 

2.理想的な洗髪の頻度や洗い方は?

 

理想的な洗髪の頻度や洗い方に関して詳しく説明している画像

 

2-1.洗髪の頻度はどのくらいが良いの?

 

洗髪の頻度は毎日1日1回すれば十分で頭皮環境にベストです。

 

皮脂が多い方や加齢臭などの問題が出てきた方は何回もシャンプーをしたい気持ちになるかもしれません。しかし、頭皮の臭いや汚れは毛穴に深くこびりついているわけではなく毎日1回洗髪していれば綺麗にすることができます。

 

皮脂を取りすぎれば皮脂が多く分泌する、かゆみやふけの原因になって頭皮環境が悪化するという悪循環になります。毎日2回以上シャンプーをしている方はまず1回に減らしてみるのをおすすめします。

 

洗髪の頻度は頭皮環境を考えて毎日1日1回にしましょう!

 

 

 

2-2.朝もシャンプーしたい場合にはお湯だけで

 

 

朝もシャンプーしたい場合にはお湯だけでに関して詳しく説明している画像

 

 

朝と夜のシャンプーはおすすめできないので朝はお湯だけにしましょう。

 

朝は寝汗をかいているだけなので頭皮はほとんど汚れていません。そのため、お湯でも十分頭皮の汗や汚れを取ることは可能でシャンプーで必要以上の汚れを取るのはかえって良くないんです。

 

必要以上の皮脂を取ってしまえば皮脂が余計に分泌されて、余計に皮脂が毛穴に詰まって抜け毛の原因になってしまうというのは上記で説明したとおりになります。

 

そのため、朝のシャンプーはお湯だけにしておくのがおすすめです!

 

 

 

2-3.夜のシャンプーによって成長する環境に

 

 

夜のシャンプーによって成長する環境にに関して詳しく説明している画像

 

 

夜のシャンプーによって髪が生え成長する環境になります。

 

一日生活することによって紫外線やほこり・皮脂などによって頭皮はダメージを受けたり汚れたりします。それを夜シャンプーすることで清潔な状態を保ちながら夜寝ること成長ホルモンが分泌されてでダメージを回復し、発毛を促進します。

 

夜シャンプーで頭皮の状態を清潔にしないで朝だけシャンプーをしている場合には、睡眠による成長ホルモンによって回復をしようとしているのに皮脂などの汚れにで回復がほとんどできない状態になってしまうため夜のシャンプーが思っている以上に重要なんです。

 

そのため、夜のシャンプーは思っている以上に重要になるんです!

 

 

 

<良く読まれている記事>

 

1位 AGA薄毛治療の対策や効果
2位 育毛サロンは効果があるの?
3位 発毛や育毛に食生活は関係ある?

【抜け毛・薄毛の原因に?】朝・一日2回のシャンプーの注意点│Fusal【フサール】関連ページ

リンス・コンディショナー・トリートメント・ヘアパックの違いって?どうやって使うのが効果的?│Fusal【フサール】