女性のびまん性脱毛症は治る?

Fusal【フサール】〜薄毛改善プロジェクト〜

女性のびまん性脱毛症は治る症状なの?

 

に関して詳しく説明している画像

 

1.びまん性脱毛症とは?その大きな原因とは?

 

1-1.びまん性脱毛症とは?

 

 

びまん性脱毛症は、女性ホルモンの減少などが大きな原因として起きる男性型脱毛症(AGA)の女性版として女性男性型脱毛症(FAGA)と呼ばれています。

 

びまん性脱毛症は最初のうちは分け目が目立ってきて、進行するにしたがって頭頂部の地肌が目立ってきて頭の頭髪全体が薄くなってくるという特徴があります。治療をすれば治りますが早めの対策がとても重要です。

 

具体的な症状としては、

 

・髪がだんだん細くなってくる
・抜け毛がいつも以上に増えている
・髪の毛のボリュームが少なくなる
・地肌が目立つようになってくる

 

これらの症状が出てきた場合にはびまん性脱毛症の可能性があります!

 

 

 

1-2.40代、50代の加齢や更年期による原因

 

 

40代、50代と加齢や更年期による原因に関して詳しく説明している画像

 

 

40代、50代の加齢や更年期になることでも薄毛の原因になります。

 

40代、50代になると女性ホルモン(エストロゲン)が減ることによって更年期障害が発生します。さらに、女性ホルモンが減って男性ホルモンが増えてくるとFAGA(女性男性型脱毛症)が発症し頭全体の髪の毛の量が減ってきてしまいます。

 

また、40代、50代になると頭皮を含む体全体の油分が少なくなってきます。そのため、頭皮が乾燥しやすくなり頭皮環境が乱れてくることによって髪の毛のコシがなくなったり、毛量が少なくなる原因になります。

 

加齢は女性ホルモンの減少、頭皮乾燥などのトラブルが発生しやすくなります!

 

 

 

1-3.食生活・生活習慣の乱れ

 

 

食生活・生活習慣の乱れに関して詳しく説明している画像

 

 

食生活や生活習慣の乱れは抜け毛の原因になります。

 

乱れた食生活は髪の毛に必要な栄養素を届けることができません。髪の毛に必要な栄養素が届けられなければ髪の毛は細りますし、ファーストフードなどを食べ過ぎれば血行不良を招いて栄養が余計に届かなくなります。

 

また、生活習慣の乱れやストレスは薄毛になる大きな原因になります。ストレスは髪の毛の成長を助ける睡眠不足の原因にもなりますし、円形脱毛症などの別の症状が出ることもあるので注意が必要です。

 

習慣の乱れはすぐには出ませんが徐々に薄毛の原因になります!

 

 

(参考)
抜け毛の予防は日常生活の改善が必要
ストレスは抜け毛の原因に!気にしすぎは要注意

 

 

 

1-4.食事制限などの過度なダイエット

 

 

食事制限などの過度なダイエットに関して詳しく説明している画像

 

 

食事制限などの過度なダイエットは髪に大きな影響を与えます。

 

食事制限などで過度なダイエットをしてしまうと体中の栄養が足りなくなります。生命を維持するため優先順位の高い脳、内臓などに優先的に栄養が配分されるので髪の毛が栄養不足になって髪の毛が細くなったりコシがなくなる原因になります。

 

また、水分もほとんど取らないようなダイエットをすると血行も悪くなってきます。血行が悪くなるとただでさえ少ない栄養が髪の毛に届きにくくなり栄養不足による薄毛が進行していきます。

 

ダイエットによる栄養不足は髪の成長を妨げる原因になります!

 

 

(参考)
ダイエットによる栄養失調は抜け毛・薄毛につながります

 

 

 

1-5.過度なヘアケアを行っている

 

 

過度なヘアケアを行っているに関して詳しく説明している画像

 

 

過度なヘアケアも髪に負担を与えて細くなるなどの原因になります。

 

自宅で薬剤の強い染料を使って髪を染めると髪を傷めます。特に、40代、50代になると白髪が目立ってきて頻繁に白髪を染めるとそのたびに髪が傷んで髪が細くなる原因になります。市販の白髪染めは刺激が強いので頭皮のかぶれなどにつながる可能性もあります。

 

また、シャンプーを1日に2度以上してしまうのも問題です。頭皮は1日1回で十分に綺麗になり、2回以上洗ってしまうと必要な皮脂が洗い流され必要以上に皮脂が分泌され毛穴が詰まってかゆみなどの頭皮環境が乱れる原因になります。

 

過度なヘアケアは頭皮環境を悪化させ髪の毛・頭皮に負担をかけます!

 

 

(参考)
ヘアカラーは抜け毛、薄毛の原因になるの?
朝のシャンプーは抜け毛・ハゲの原因になるの?

 

 

 

2.びまん性脱毛症を写真で見る4段階の症状

 

2-1.@ 少し抜け毛が増えて毛が細くなってきた状態

 

 

少し抜け毛が増えて毛が細くなってきた状態に関して詳しく説明している画像

 

 

@の段階ではまだ脱毛症に気づいていないかもしれません。

 

@の段階ではびまん性脱毛症の初期状態なのであからさまな症状が出てきません。@の段階で出てくる症状としては、

 

・抜け毛が少し増えてきた
・髪の毛の艶やコシがなくなってきた
・髪の毛を触った感覚が違う

 

このような症状が出てくるのですが、ほとんどの方が気づかないか気のせいと感じてしまうレベルです。そのため、ほとんどの方が薄毛の対策はしていませんし、特にする必要もありません。

 

@の初期状態ではほとんど気づく人は少ないと思います!

 

 

 

2-2.A 分け目が目立つようになってくる状態

 

 

分け目が目立つようになってくる状態に関して詳しく説明している画像

 

 

Aの段階では髪が薄くなってくるのを自覚する人が増えてきます。

 

Aの段階ではびまん性脱毛症の症状が出てくるので心配になる人が増えてきます。Aの段階で出てくる症状としては、

 

・髪の毛が細くなってくる
・髪の毛の艶やコシがなくなってくる
・分け目が目立ってくる

 

この状態になると自分の髪の毛が心配になって対策する人が増えてきます。髪の毛が細くなってくると途端に分け目が目立ってくるので、Aの時期から薄毛対策は必要になってきます。

 

Aの段階で薄毛が目立ってきてこの時期から薄毛対策が必要になってきます!

 

 

 

2-3.B 分け目が目立ち頭頂部も薄くなる状態

 

 

分け目が目立ち頭頂部も薄くなる状態に関して詳しく説明している画像

 

 

Bの段階になると脱毛症がかなり進行している状態です。

 

Bの段階になるのは40代、50代以降の方がなるケースが多いです。Bの段階で出てくる症状としては、

 

・髪の毛がかなり細くなってくる
・分け目、頭頂部まで薄毛が目立つ
・抜け毛もどんどん増えてくる

 

Bの状態になってくると早急に対策をしないと半分くらいの人がCの状態になってしまう可能性があります。髪がどんどん細くなり分け目だけでなく頭頂部まで薄くなるのはFAGA(女性男性型脱毛症)の特徴でもあります。

 

Bの段階から育毛剤で改善は可能なので早めの対策が重要です!

 

 

 

2-4.C 髪が細くなりてっぺんが薄く地肌が目立つ状態

 

 

髪が細くなりてっぺんが薄く地肌が目立つ状態に関して詳しく説明している画像

(出典)ヘアメディカルビューティー

 

 

Cの状態になってしまうと自宅で改善は難しくなります。

 

Bの段階で対策をしないとCに進行してしまう可能性があります。Cの段階で出てくる症状としては、

 

・前頭部から頭頂部まで地肌が目立ってしまう
・すぐに抜けるような細い髪の毛になってします
・抜け毛も目立ってくるようになる

 

Cの状態になると女性用育毛剤で改善するのは本当に難しく時間も相当かかります。そのため、Cの段階になってしまった場合には育毛剤で治療をするのではなく薄毛専門病院で治療を受けるのをおすすめします。

 

Cの段階になってしまったら専門病院で治療をするのをおすすめします!

 

 

3.びまん性脱毛症の症状別の対策・治療


びまん性脱毛症の症状別の対策・治療に関して詳しく説明している画像

3-1.びまん性脱毛症の原因を取り除く

 


まずは、びまん性脱毛症の原因を全て取り除くことが大事です。

びまん性脱毛症の原因というのは1つの原因だけではありません。最初に書いた色々な原因が重なり合ってその結果女性の薄毛につながっているので、原因を全て取り除くことがとても大事なポイントになります。

びまん性脱毛症の原因を取り除く対処方法

 

原因

改善や対策

@

加齢や更年期

・女性ホルモンに似た栄養を取る
(例)納豆、豆乳、豆腐・油揚げ

A

食生活・生活習慣の乱れ

・1日3食バランスよく食べる
・ストレスを溜めこみすぎない
・睡眠を6時間は確保する

B

過度なダイエット

・過度な食事制限を避ける
・必要な食事をして健康的なダイエット
・水分はしっかりと摂る

C

過度なヘア毛

・薬剤の強いヘアケアをしない
・毛染めなどはできるだけ美容院で
・染めた後はケアを忘れない
・シャンプーは1日1回にする



3-2.@ABの状態の場合には育毛剤で改善します

 


@ABの状態の場合には育毛剤で改善しますに関して詳しく説明している画像

@ABの場合であれば女性用育毛剤で十分改善します。

Cになった場合に女性用育毛剤だけで髪を増やすのはなかなか難しいですし時間がかかります。しかし、@ABの状態であれば3-1の対策と女性用育毛剤を併用していけば早く薄毛は改善してボリュームアップが期待できます。

当サイトで数ある女性用育毛剤からおすすめしたいのがマイナチュレです。




マイナチュレに関して詳しく説明している画像

マイナチュレのポイント

 @ 人気NO1の女性用育毛剤
 A 無添加で敏感肌の方にもおすすめ
 B 90日間の返金保証
 C ハリ・コシ・ボリュームのある髪に改善


料金 返金保証 評価

定期3,790円

90日間の返金保証
(3本まで返金対象)
評価5

マイナチュレは敏感肌の方も利用できる天然無添加の育毛剤で、女性用育毛剤で人気NO1です。

マイナチュレは90日間の返金保証が付いています!

女性用育毛を使うときに本当に効果が出るんか心配になると思います。マイナチュレでは90日3本の育毛剤を使ってみて効果を感じられなければ全額返金保証が付いているので、お試し感覚で使うことができるのが一番大きなメリットです。

90日の返金保証があるのでお試し感覚で使ってみてください。


90日間の返金保証があるのはマイナチュレだけ

http://www.my-nature.jp/



3-3.Cの場合には病院での治療がおすすめ

 


Cの場合には病院での治療がおすすめに関して詳しく説明している画像

Cの場合には薄毛治療専門医がいる病院での治療がおすすめです。

Cの段階まで行ってしまうと育毛剤で治すには時間もかかりますし治らないことも多いです。そのため、薄毛治療専門医がいる女性専門のクリニックで治療を受けることで早く改善をすることが期待できます。

当サイトでおすすめしたい薄毛治療のクリニックがヘアメディカルです。




ヘアメディカルビューティーに関して詳しく説明している画像

ヘアメディカルのポイント

 @ 日本初のAGA治療専門クリニック
 A 150万人以上の治療実績
 B その人に合ったAGA治療ができる
 C 安心のはっきりとした会計


対応地域 ポイント 評価
東京、名古屋、大阪、福岡 実績NO1 評価5
ヘアメディカルは元々男性のAGA治療の作られた薄毛治療専門クリニックです。合計150万人の患者さんの治療を行っており、男性AGAクリニックではダントツの1番人気のクリニックです。

そのヘアメディカルが女性の薄毛の悩みを解決するために作ったのがヘアメディカルビューティーです。

ヘアメディカルビューティーには毎年3万人以上の女性が通っており年々患者さんの数は増えています。月額が2万円〜3万円と治療費は決して安くありませんが進行した女性の薄毛治療には定評があります。

まずは無料のカウンセリングで相談をしてはどうですか?


女性の薄毛治療ならヘアメディカルビューティーが一押し

http://www.hairmedical-l.jp/



3-4.早く対策すれば綺麗に治ります

 


早く対策すれば綺麗に治りますに関して詳しく説明している画像

びまん性脱毛症は早く対策すれば症状が治りやすい特徴があります。

びまん性脱毛症はCの段階になってしまうと病院での治療が必要になってきます。しかし、@ABの状態で早めに対策をすることができれば比較的短期間で細い髪の毛がが太くなってコシが出てボリュームアップすることが可能です。

また、Cまでびまん性脱毛症が進行してしまうと育毛に大敵なストレスを抱えてしまいます。ストレスも薄毛に大きな影響を与えるので、薄毛によるストレスを感じそうになったら早めに対策をすることが大切です。

髪の毛が細く・薄くなったなと感じたらすぐに対策をすれば綺麗に元通りになります!


(参考)
【30代、40代、50代の薄毛に悩む女性におすすめ】女性用育毛剤ランキング