【アルコールフリー女性用育毛剤】低刺激で敏感肌の方におすすめ

Fusal【フサール】〜薄毛改善プロジェクト〜

アルコールフリー女性用育毛剤】低刺激で敏感肌の方におすすめ

【アルコールフリー女性用育毛剤】低刺激で敏感肌の方におすすめに関して詳しく説明している画像

 

1.育毛剤のアルコールによる3つのデメリット

 

化粧品でもアルコールフリーの物を使っているから育毛剤もアルコールフリーが良いと考えている方は多いと思います。しかし、今販売されているほとんどの女性用育毛剤ではアルコール(エタノール)が含まれています。

 

・アルコール成分が育毛剤に入っていることのデメリット
・どうしてアルコールが育毛剤に含まれているのか?
・アルコールフリーでおすすめの育毛剤

 

女性用育毛剤に関するアルコールの疑問を解消していきたいと思います!

 

 

1-1.敏感肌の人にとって刺激が強い

 

 

敏感肌の人にとって刺激が強いに関して詳しく説明している画像

 

 

強いアルコール成分は敏感肌の人にとって非常に刺激が強いです。

 

最近の女性用育毛剤はアルコールが入っていても低刺激なのでひどい肌トラブルになることはありませんが、特に敏感肌の女性はアルコールが含まれている育毛剤を使用してしまうとかぶれやかゆみなどの肌トラブルが起きる可能性があります。

 

また、男性用育毛剤は女性用育毛剤に比べて2倍以上のアルコール成分が入っているので、敏感肌ではない女性でもかぶれやかゆみが出る可能性があるので育毛剤は女性用を使うようにしてください。

 

低刺激の女性用育毛剤でも人よってかゆみなどが出る可能性があります!

 

 

 

1-2.頭皮がアルコールによってより乾燥してしまう

 

 

頭皮がアルコールによってより乾燥してしまうに関して詳しく説明している画像

 

 

アルコールは揮発性が高く頭皮の水分を蒸発させ乾燥させる原因になります。

 

アルコールが育毛剤に配合されている理由にアルコールが蒸発するときに爽快感を得られるからです。しかし、蒸発することで同時に頭皮の水分も蒸発してしまうので頭皮が乾燥しバリア機能が弱まり頭皮環境が悪くなる原因になります。

 

髪の毛を増やすためにはまず頭皮を保湿して頭皮環境を良くする必要があります。そのため、特に乾燥肌の方は乾燥して頭皮環境が悪くなるアルコールが入っていない又は少ない育毛剤を選ぶことがとても大事です。

 

アルコールはその揮発性によって頭皮が乾燥しやすくなる欠点があります!

 

 

 

1-3.ヘアカラー・パーマの落ちが早くなる

 

 

ヘアカラー・パーマの落ちが早くなるに関して詳しく説明している画像

 

 

アルコールはヘアカラーやパーマの落ちも悪くなるというデメリットがあります。

 

女性は男性に比べると白髪染めなどのヘアカラーやパーマをする機会が多いです。ヘアカラーであれば浸透していない、パーマが定着していない場合にアルコール添加の育毛剤を使うと平均より早く落ちてしまう傾向があるので注意が必要です。

 

アルコール添加の育毛剤を使ったから目に見えて早く色などが落ちてくるわけではありませんが、平均より早く落ちてしまう原因にはなるのでヘアカラーやパーマをしているときには育毛剤選びも大切になります。

 

アルコール添加の育毛剤はヘアカラー・パーマの落ちが早くなる欠点があります!

 

 

 

2.女性用育毛剤にアルコールが含まれている2つの理由

 

女性用育毛剤にアルコールが含まれている2つの理由に関して詳しく説明している画像

 

 

アルコール使った育毛剤のデメリットを紹介してきましたが、育毛剤にアルコールを使用するのは実は悪いことだけではありません。しかも、女性用育毛剤に含まれるアルコールは男性用育毛剤の半分以下です。

 

そこで、どうして育毛剤にアルコールが使われているのか?

 

育毛剤にアルコールを使用するのには2つの理由があります。

 

 

2-1.育毛剤の成分が変異させないため

 

 

育毛剤の成分が変異させないために関して詳しく説明している画像

 

 

育毛剤の成分を変異させないためにアルコールが含まれることがほとんどです。

 

最近の女性用育毛剤は女性の肌を考えて低刺激の天然、無添加が主流です。天然、無添加の育毛剤というのは人工的に作られた成分ではないため、変異しやすく育毛効果も出にくいので、それを防ぐために天然成分で抽出されたアルコールを使います。

 

アルコール自体も以前のように人工的に作られたパラペンなどが主流でしたが、今では天然成分で抽出されたフェノキシエタノールが主流です。しかし、いくら天然成分でも肌に合わない人には肌荒れが出るので注意が必要です。

 

成分が変異して効果が弱まらないために多くの育毛剤ではアルコールが使われています!

 

 

<無添加の育毛剤とは?>

 

無添加の育毛剤とは、人工的に作られた成分を一切使わず、天然・自然の成分だけを抽出して作られた女性用育毛剤のことを言います。

 

 

 

2-2.育毛成分を頭皮に浸透させやすい

 

 

育毛成分を頭皮に浸透させやすいに関して詳しく説明している画像

 

 

育毛剤の成分を頭皮に浸透させる効果もアルコールにはあります。

 

育毛剤の効果を高めるためにはいかに頭皮・毛根まで栄養成分を浸透させるかにかかってきます。アルコールは血管を拡張させる効果があるので、拡張させた血管に育毛成分が浸透しやすくなり効果が高まります。

 

また、血行が良くなるということは食事した栄養も頭皮や毛根に届きやすくなります。さらに、血行が良くなれば頭皮のコリやマッサージの効果も高くなるので育毛剤のアルコールはデメリットばかりではないんですね。

 

アルコールの血管拡張作用で育毛剤の成分を頭皮に浸透させやすいメリットがあります!

 

 

 

3.アルコールフリーのおすすめ女性用育毛剤

 

3-1.女性用で唯一のアルコールフリー『ミューノアージュ』

 

 

女性用で唯一のアルコールフリー『ミューノアージュ』に関して詳しく説明している画像

http://www.munoage.com/

 

 

女性用育毛剤で唯一のアルコールフリーと言えばミューノアージュです。

 

皮膚科医と共同で女性の育毛に対して考え抜かれた女性用育毛剤です。ミューノアージュの最大の特徴は、女性用育毛剤で唯一アルコール、エタノール類が含まれておらずアルコールがダメな女性に一押しの育毛剤です。

 

顔に付ける化粧品でアルコールがダメだった女性は頭皮もアルコールがダメな可能性が高いです。ミューノアージュでは2週間のお試しセットが用意されているのでアルコールフリーの育毛剤をお探しの方はぜひ試してみてください。

 

アルコールフリーの女性用育毛剤を選ぶならミューノアージュがおすすめです!

 

 

 

アルコールフリーの女性用育毛剤ミューノアージュはこちら

http://www.munoage.com/

 

 

 

3-2.全額返金保証付きのマイナチュレ

 

 

全額返金保証付きのマイナチュレに関して詳しく説明している画像

http://www.my-nature.jp/

 

 

女性用育毛剤で人気NO1と言えばマイナチュレ育毛剤です。

 

マイナチュレは天然成分で無添加低刺激の女性用育毛剤ですが成分を変異させないようにフェノキシエタノールが含まれています。フェノキシエタノールは自然界に存在する成分を変異させない効果があるエタノールです。

 

アルコールフリーが良いという方にはおすすめできないのですが、そこまで気にならないという方は、マイナチュレは6ヶ月6本使い切っても効果を感じられなければ全額返金保証を受けることができる唯一の女性用育毛剤です。

 

もし、マイナチュレのフェノキシエタノールが原因で頭皮が荒れてしまった場合には、全額返金をしてもらうことが可能なのでお試し感覚で使用するのもおすすめの女性用育毛剤です。

 

6ヶ月6本の返金保証が付いているのでまずは試してみてください!

 

 

 

6ヶ月の返金保証が付いたマイナチュレはこちら

http://www.my-nature.jp/

 

 

 

4.女性用育毛剤を使った方の口コミ・感想

 

 1.安い育毛剤使ったらダメでした

 

最近、髪の毛のボリュームが少なくなってきたので、まずは、安い育毛剤を使って様子を見ようと思ってましたが、成分見ないで購入したのがまずかったです。

 

その育毛剤はアルコール臭がするくらいかなりアルコールが含まれていました。少し敏感肌だったのですが、こんなに荒れるかくらい頭皮がかゆくなってしまったのですぐに使うのをやめました。

 

化粧水や美容液みたいにそこまで気にしなくて良いかと思ったのが間違いでしたね。

 

その後、育毛剤は試してませんけど、今度試すなら肌にも優しい成分を使ったものをちゃんと選ばないといけないなと思いました。

 

性別

年齢

女性

45歳

 

 2.アルコールフリーの育毛剤じゃないとダメです

 

今まで何種類かの女性用の育毛剤を試してきましたけど、アルコールフリーの育毛剤じゃないと私の頭皮が受け付けないなと思います。

 

薬局や通販で売っている育毛剤はアルコールの成分が入っているものが多くて、色々試してもやっぱり頭皮が荒れてしまって大変でした。でも、髪の毛のボリュームは増やしたいと思ってました。

 

ネットで見つけたアルコールフリーの育毛剤があるんですが、今のところ頭皮が荒れることもなく使えています。でも、まだ効果はわからないですね。

 

性別

年齢

女性

41歳

 

 3.最初は返金保証がある育毛剤を選ぶべき

 

通販で育毛剤を試すときには、返金保証がある育毛剤を選ぶのをおすすめしますね。

 

特に、私のように敏感肌の方は育毛剤の成分によって合う合わないがかなりあります。1回使っただけで使えなくなった育毛剤は2種類くらいあります。

 

でも、実際に合わない育毛剤を買ってしまっても、返金保証がついていれば返金してもらえるので損することもありません。

 

そのため、いくら人気の育毛剤でも、初めて使うときには返品保証期間が付いている育毛剤を選ぶのが良いと思います。

 

性別

年齢

女性

37歳

 

 4.マイナチュレは大丈夫だった

 

色んなホームページを見ても「マイナチュレが1位だったのですごく気になっていました。

 

でも、成分を見るとアルコールが入ってるっぽかったので、どうしようかなと思ってました。でも、返金保証もあるしダメなら返金してもらえば良いやくらいの気持ちで購入しました。

 

前に使った育毛剤がアルコール入っていて頭皮がかゆくなってしまったので、どうかなと思ったんですけど、マイナチュレは不思議と大丈夫でした。

 

前の育毛剤はアルコール以外の成分でかゆくなっちゃったのかな。

 

マイナチュレを使って3ヶ月使ってみましたが、少し髪の毛にコシが出てきたんじゃないのかなと思ってます。返金期限まであと3ヶ月あるので効果を確認してみたいなと思ってます。

 

性別

年齢

女性

36歳

 

 5.どんな成分が入っているのかチェックが必要

 

女性用の育毛剤を買うときにはどんな成分が入っているのかチェックが必要だなと思いました。

 

化粧品の成分もそこまで気にしたことはなかったんですけど、育毛剤って意外と刺激が強い成分が入っているものが多い気がします。

 

今まで全然気にしたことがなかったのに、この前購入した育毛剤を使ったとたんにかゆみ、赤みが出て大変でした。

 

まだ、1回使っただけなので、すぐにかゆみは治まりましたけど、もう少し我慢して使ってたら危なかったなと思いました。成分って大切なんだなと感じました。

 

性別

年齢

女性

33歳