育毛や発毛に食事は効果があるの?

Fusal【フサール】〜薄毛改善プロジェクト〜

育毛や発毛に食事は効果があるの?

 

育毛や発毛に効果的な食事に関して詳しく説明している画像

 

1.食生活は薄毛・抜け毛の対策には重要

 

暴飲暴食をすると抜け毛につながるような話を聞いたことはないのでしょうか?

 

実際に食生活の乱れによって抜け毛が増えて薄毛になるというデータが出ています。

 

・抜け毛につながる食生活とは?
・食事はどんなところに注意すれば良いのか?
・髪の毛に効果のある食事・栄養素とは?

 

など、抜け毛を防止して発毛につながる食べ物について紹介していきます!

 

 

 

1-1.暴飲暴食は抜け毛の大きな原因に

 

 

暴飲暴食は抜け毛の大きな原因に関して詳しく説明している画像

 

 

暴飲暴食は抜け毛の大きな原因になるので本当に注意が必要です。

 

外食、ファーストフード、インスタント食品ばかり食べることで栄養はかなり偏ります。バランスの取れていない食事を繰り返すと頭皮環境を悪化させる皮脂が多く分泌、血行不良で必要な栄養素が届かないなどの問題が起きます。

 

さらに、脂質や糖質の多い外食などでバランスが崩れていると体重が増えてメタボ体型になります。メタボ体型の人の薄毛が多いのも脂質や糖質の多いバランス悪い食事を取って頭皮環境が悪化してしまったことが原因の一つになっています。

 

好きなものばかり食べていると抜け毛薄毛の大きな原因になります!

 

 

 

1-2.食生活は髪の毛の成長にすごく重要

 

 

食生活の変化で頭皮・髪の毛の環境は大きく変わります。

 

髪の毛の成長に必要な栄養素をしっかりと補給する必要があります。そのため、食生活を整えて髪の毛に必要な栄養素を食事の中から補給するということは発毛や育毛を促すためにはすごく重要です。

 

抜け毛や薄毛改善して育毛を促すためには自分の好きな食べ物や飲み物を飲んでいては、生え際などの頭皮の環境も悪くなりますし、これから成長しようとする毛根の細胞分裂にも大きく影響してきます。

 

そのため、抜け毛や薄毛改善のためには食生活はとても重要です!

 

 

 

1-3.薄毛を食い止めるために重要な栄養素

 

 

抜け毛や薄毛をに対して重要な栄養素があります。

 

食事をバランスよくとることはとても重要ですが、その中でも抜け毛、薄毛対策に効果的で髪の毛の成長には必要不可欠な栄養素というのがあります。

 

髪の毛の成長に必要になってくる栄養素は、

 

@ タンパク質
A 亜鉛
B 鉄分

 

の3つと示されることが多いのです。

 

しかし、実際にこの栄養素だけをサプリや食品などで取れば良いなんていう食生活をしていれば髪の毛の発育や育毛の効果に十分ではありません。栄養を取る基本は食事で補助的にサプリを取るという考えがベストです。

 

食事でもしっかりと取って足りない栄養素をサプリで取ることが重要です!

 

 

 

2.髪の毛に重要な栄養が取れる食材は?

 

2-1.タンパク質は髪に重要な栄養素

 

 

育毛や発毛に効果的な食事に関して詳しく説明している画像

 

 

タンパク質は髪の毛の生成にとても重要な栄養素です。

 

タンパク質は髪の毛のみならず筋肉や骨などを作る人間にとってとても重要な栄養素です。特に、鶏肉は髪の毛の成長や発毛を促すのに必要なたんぱく質を多く含んでいるので効果的な食べ物です。

 

人間が1日に必要なたんぱく質の量は、

 

自分の体重×1.1g=1日に必要なたんぱく質の量

 

(例)60kg×1.1g=66gのタンパク質を1日に取る必要があります。

 

髪の生成に重要なタンパク質を多く含む食べ物としては、

 

食材

タンパク質含有量/100g中

@

牛ひれ肉

20.5g

A

豚ひれ肉

22.8g

B

鶏のささみ

23.0g

C

いわし

32.8g

D

まぐろ赤み

26.4g

E

納豆

16.5g

F

豆腐

7.8g

G

落花生

26.5g

H

アーモンド

19.2g

 

 

などが、タンパク質を多く含む食材になります。

 

この食材を使ったレシピなどを参考に毎日の食事に入れていくのがおすすめです。タンパク質は、髪だけでなく筋肉や細胞など体の多くの部分を構成している重要な栄養素になります。そのため、髪の成長や発毛にはタンパク質が非常に重要になります。

 

抜け毛・発毛のためにタンパク質を多く含んだ食事をしましょう!

 

 

(参考)
AGA・抜け毛の対策に髪の毛の主成分であるタンパク質は重要

 

 

 

2-2.亜鉛はタンパク質を髪に変える重要な栄養素

 

 

育毛や発毛に効果的な食事に関して詳しく説明している画像

 

 

亜鉛は抜け毛を防止して発毛させるのに重要な栄養素です。

 

亜鉛は髪の抜け毛・発毛を促すために多くのメリットがあります。

 

・AGAの原因になる男性ホルモンの生成を阻害
・タンパク質を再構成して髪の毛が太く成長する
・毛根の毛母細胞を活性化させる

 

など、髪の毛を成長させるためには絶対に補給したい栄養素です。しかし、体内で作ることができない栄養素でもあるので食べ物でしっかりと取らなければいけません。

 

 

一日に摂取したい亜鉛の量
男性:9mg
女性:7mg

 

髪の毛の生育にとても重要な亜鉛を多く含む食材は、

 

 

 

食材

亜鉛含有量/100g中

@

牡蠣

13.2mg

A

豚肉(レバー)

6.9mg

B

ほや

5.3mg

C

ビーフジャーキー

8.8mg

D

煮干し

7.2mg

E

カシューナッツ

5.4mg

F

アーモンド

4.4mg

G

ししゃも

2.0mg

H

アボガド

0.7mg

 

 

などが、多く亜鉛を含む食材なのでしっかりと取りましょう。亜鉛は食べ物で意外と取りにくい栄養素でもあるのでサプリなどの併用して亜鉛を補給しておくのがおすすめです。

 

ちなみに、亜鉛の代表格といえるのがカキですが、生ガキじゃないと亜鉛は多くとれないのでしょうか?実は亜鉛は加熱すると逆に増える性質があるんです。そのため、カキは生のカキじゃなければいけないというのではなく、カキフライにしても大丈夫です。

 

亜鉛は重要な栄養素ですので抜け毛が気になる方は積極的に摂取しましょう!

 

 

(参考)
AGA・抜け毛の対策に亜鉛は欠かせない栄養素

 

 

 

2-3.鉄分は栄養を頭皮に十分に運ぶことを可能に

 

 

育毛や発毛に効果的な食事に関して詳しく説明している画像

 

 

鉄分を摂取することで重要な栄養素を頭皮に運ぶことが可能になります。

 

鉄分を多く取り込むということは、血液の中のヘモグロビンを多く作りヘモグロビンは血管すみずみまで新鮮な酸素を送り届けるので、毛根の細胞分裂が盛んになり新たな毛がつくられるようになります。

 

血行が良くなればそれだけ細胞が活性化し、頭皮に十分な栄養素を運べるので、抜け毛が続き薄毛が進行している状態であっても細胞分裂によって進行がストップして頭皮環境を改善していくためのとても重要な栄養素です。

 

一日に摂取したい鉄分の量
男性:7.5mg
女性:10.5mg

 

髪の毛に栄養素を届けるのに重要な鉄分を多く含む食材は、

 

 

食材

鉄分含有量/100g中

@

鶏肉(レバー)

9.0mg

A

豚肉(レバー)

12.0mg

B

パセリ

7.5mg

C

乾燥しているあおのり

74.8mg

D

ヒジキ

52.0mg

E

納豆

3.3mg

F

アーモンド

2.9mg

G

煮干し

18.0mg

H

ビーフジャーキー

6.4mg

 

 

など、が多く鉄分を含む食材なのでしっかりと取りましょう。鉄分は食べ物で捕球するのが難しい栄養素でもあるので足りない分はサプリメントを利用して補給をするように『してください。

 

鉄分を十分に補給することで頭皮の細胞の行動が活発化するんです!

 

 

 

3.バランスの良い食生活にすることがとても重要

 

バランスの良い食生活にすることが抜け毛・薄毛対策にはとても重要に関して詳しく説明している画像

 

3-1.毎日の食生活を正しくすることが重要

 

 

食生活を変えると頭皮の環境のすべてが変わっていきます。

 

食生活のバランスを良くしたからと言って明日から抜け毛が止まって発毛してくるというものではありませんが、食生活を変えることで抜け毛が止まり薄毛が改善してくるための準備の第一歩になるので毎日の積み重ねがすごく重要なんですね。

 

・インスタント食品が多い、外食ばっかり
・ダイエットをしてあまり食べないようにしている
・自分の好きなものばっかり食べている

 

このように食生活が乱れた状態で、

 

・育毛シャンプー
・育毛剤
・育毛サプリ

 

など、抜け毛・薄毛対策をしたとしても十分な効果はほとんど出ません。

 

そのため、まずは食生活の改善が抜け毛や薄毛の改善にはとても重要です!

 

 

 

3-2.足りない栄養素はサプリで補給

 

 

足りない栄養素はサプリで補給に関して詳しく説明している画像

 

 

足りない栄養素はサプリを効果的に使って補うといいでしょう。

 

毎日毎日バランスの良い食事で髪の毛や体に必要や栄養素を取るのはなかなか大変です。そのため、食事で取りにくい栄養素である亜鉛や鉄分は毎日サプリメントで補給するのがおすすめです。

 

タンパク質、亜鉛、鉄分などの重要な栄養素は食事でとるのが一番良いですが、食事でとれないと感じている場合には今では効果的に摂取できるサプリメントがあるので食事で補給出来なかった栄養素を補給出来ます。

 

食事で補給して取れない部分だけをサプリで補うようにしましょう!

 

 

 

<良く読まれている記事>

 

1位 AGA薄毛治療の対策や効果
2位 育毛サロンは効果があるの?
3位 植毛の値段や費用の相場は?植毛の種類やメリット・デメリット

 

 

【薄毛に食事は効果あり?】育毛、発毛には食事の改善は重要│Fusal【フサール】記事一覧

1.薄毛対策に亜鉛はとても重要な栄養素1-1.AGAとは?どのような状態をいうの?AGAとは男性型脱毛症のことを言います。大人の男性にみられる抜け毛が多くなり、薄毛になっていく状態のことをAGAと言います。AGAの特徴は頭頂部の髪の毛が薄くなってくること、おでこの髪の生え際が薄くなっていきます。日本人の男性の抜け毛・薄毛の原因の7割近くはAGA(男性型脱毛症)が原因と言われており、AGAは男性ホル...

1.過剰なアルコールは薄毛になる原因の1つにも1-1.過剰な飲酒は肝臓の機能を弱めるお酒を飲んだ時のアルコールを分解するのが肝臓の機能です。お酒を飲むとアルコールは肝臓で有害なアセトアルデヒドを経て無害な酢酸に分解していきますが、過剰なアルコールの飲酒を続けると有害なアセトアルデヒドを肝臓では分解できなくなり血中に流れ出ます。有害なアセトアルデヒドはAGAの薄毛の原因となるDHT(デヒドロテストス...

1.アルギニンとはどのような成分?1-1.アルギニンとは?アルギニンはアミノ酸の一種で非必須アミノ酸に分類されています。アルギニンはアミノ酸の一種として、睡眠時の成長ホルモンを活発に分泌させることで髪の成長や筋肉の増強や疲労回復、精力増強などの効果があるとして近年注目されている栄養素になります。成長期の10代であれば成長ホルモンが活発に分泌され髪の成長や筋肉の増強など行われやすいのですが、20代を...

1.エビオスは胃腸薬として長年人気にエビオスは元々弱った胃腸改善のためのサプリメントです。エビオスはビール酵母に含まれる40種類の栄養成分によって、弱っている胃腸を元の状態に戻す、改善していくために作られた2009年までは医薬品として扱われていましたが薬事法改正のために現在では医薬部外品として扱われています。2.エビオスは薄毛・抜け毛を改善して育毛効果があるのか?2-1.なんでエビオスは薄毛・抜け...

1.イソフラボンの抜け毛・薄毛への効果1-1.イソフラボンとは?イソフラボンはエストロゲンという女性ホルモンに似た働きをするため、・更年期の女性の悩み・乳がんなどの女性ホルモンにかかる病気の予防・男性の前立腺の病気の予防・男性ホルモンに起因する抜け毛や育毛対策などに効果があるといわれています。そのため、男性、女性にとってイソフラボンはホルモンに関する問題を抱えている場合には良い効果を発揮するため毎...

1.ノコギリヤシとは?ノコギリヤシとはアメリカ・メキシコなどの北米地域からベネズエラなど中南米を中心に生えているヤシ科の植物で葉っぱがギザギザしているヤシなので『ノコギリヤシ』と呼ばれています。ノコギリヤシは育毛効果・抜け毛改善の効果が発見される前までは、前立腺肥大症の治療薬としてヨーロッパの国々で医薬品として利用されています。2.ノコギリヤシの育毛・薄毛に対しての効果は?その副作用は?2-1.5...

1.タンパク質は髪の毛の95%を構成している『タンパク質ってどのくらい髪に影響してるの?』『タンパク質不足と抜け毛って関係あるのかな?』髪の毛のことを調べたことがある方なら、髪の毛とタンパク質の関係を知っている方も多いと思います。しかし、それが抜け毛や薄毛につながるのか?というのは初めて聞いたという方もいると思います。・抜け毛とタンパク質に関係があるの?・効果的なたんぱく質摂取の方法・タンパク質が...