アルギニンが薄毛・育毛に効果的な理由

Fusal【フサール】〜薄毛改善プロジェクト〜

アルギニンが薄毛・育毛に効果的な理由とは?

 

アルギニンが薄毛・育毛に効果的な理由に関して詳しく説明している画像

 

1.アルギニンとはどのような成分?

 

1-1.アルギニンとは?

 

 

アルギニンはアミノ酸の一種で非必須アミノ酸に分類されています。

 

アルギニンはアミノ酸の一種として、睡眠時の成長ホルモンを活発に分泌させることで髪の成長や筋肉の増強や疲労回復、精力増強などの効果があるとして近年注目されている栄養素になります。

 

成長期の10代であれば成長ホルモンが活発に分泌され髪の成長や筋肉の増強など行われやすいのですが、20代を過ぎると成長ホルモンの分泌が少なくなり髪の成長や疲れやすくなったりとマイナス面が出てきます。

 

そのため、20代を過ぎたころからアルギニンを摂取することが大切になります!

 

 

 

1-2.アルギニンとL-アルギニンの違い

 

 

アミノ酸にはD型とL型が存在します。

 

D型は自然界には存在しない非天然型とも言われており、L型は自然界に存在する天然型と言われるものです。D型についてはどのような生理作用があるのかいまいちわかっていません。

 

しかし、D型のアルギニンは自然界には存在しないアミノ酸なので、サプリメントに含まれるアルギニンはL型のアルギニンなので違いを気にしてサプリメントを選ぶ必要はありません。

 

アルギニンの種類の違いを気にし過ぎなくても大丈夫なので安心してください!

 

 

 

2.アルギニンは薄毛改善・育毛などの3つの効果が

 

アルギニンは薄毛改善・育毛などの3つの効果に関して詳しく説明している画像

 

2-1.髪の毛の生成が活発に

 

 

アルギニンの効果的な摂取は髪の生成を活発にします。

 

髪の毛は成長ホルモンが分泌され活発に細胞分裂をすることで髪が太く成長していきますが、加齢とともに成長ホルモンの分泌は減少して髪の成長が鈍くなり髪が細くなりやすいんです。

 

そのため、アルギニンを摂取して成長ホルモンを活発にすることで、細胞分裂を活発にして髪の毛を太く成長させることが可能になります。また、アルギニンは血行を良くする効果もあるので髪に栄養が十分にいきわたる効果もあります。

 

アルギニンは薄毛改善・育毛に必要な効果を発揮します!

 

 

 

2-2.精力増強に効果があり

 

 

アルギニンは精力増強に効果が高いんです。

 

アルギニンは栄養素が代謝される過程において一酸化窒素が生成されます。一酸化窒素は血管を広げ血流を増やす効果があるので男性の陰部の増大などの精力増強の効果を発揮していきます。

 

血管を広げ血流を増やす効果は全身に栄養素をしっかりと運ぶことができるので、精力増強のほかにも髪の毛への栄養を届けるなど幅広い効果が期待できるんです。

 

アルギニンには精力増強の効果も発揮してくれます!

 

 

 

2-3.免疫力UPやアンチエイジングの効果も

 

 

アルギニンには免疫力UPやアンチエイジングの効果もあります。

 

アルギニンには白血球の働きを促すマクロファージという免疫砂防を活発化させるために、免疫力がUPし日々の健康を維持するためにとても効果的な働きをします。

 

また、アルギニンは成長ホルモンを活発化させるので、寝てる間の細胞分裂の活発化、新陳代謝の活性化により肌が生まれ変わる速度が速くなるのでアンチエイジング効果が期待できます。

 

アルギニンには免疫力UPやアンチエイジングの効果もあるんです!

 

 

 

3.アルギニンの効果的な摂取の方法・タイミング

 

アルギニンの効果的な摂取の方法・タイミングに関して詳しく説明している画像

 

3-1.アルギニンを食べ物で摂取する

 

 

効果的に働かせるために1日に2000mg〜4000mgの摂取が理想的です。

 

しかし、以下にアルギニンを効果的に摂取できる食材を記載しましたが、食材では加熱処理などで一日の目安のアルギニンを摂取するのは意外と大変です。

 

1位の大豆たんぱく質も納豆ではアルギニンの含有量が少ないために、食品で取る場合には豆乳を毎日200ml〜300ml取るのが一番効率的で無理のない方法かなと思います。

 

 

可食部100gあたり

アルギニン量

大豆たんぱく質

6,700mg

湯葉

4,400mg

かつお節

4,300mg

高野豆腐

4,100mg

落花生

3,200mg

きな粉

2,800mg

ゴマ

2,700mg

鶏胸肉

1,500mg

豚ロース

1,500mg

 

 

 

3-2.サプリメントがやはり効果的

 

 

アルギニンはやはりサプリメントの摂取が効果的です。

 

アルギニンを食品で取るなら豆乳が一番効率的ですが豆乳も苦手な人も多く他の食品ではカロリーも多くなってしまうので、アルギニンを無理なく摂取していくためにはやはりサプリメントが効果的です。

 

アルギニン摂取しすぎてしまうと胃や腸に負担をかけてしまうので、サプリメントで摂取する場合にもアスリートではない一般の方は食事+2000mgをサプリで補給するようにすればベストです。

 

アルギニンは食事+2000mgをサプリで補給すると非常に効果的です!

 

 

 

3-3.効果的なアルギニン摂取のタイミング

 

 

アルギニンは就寝前30分に摂取するのが効果的なタイミングです。

 

アルギニンは摂取するだけで成長ホルモンを活発にする成分があるので、成長ホルモンが活発になる就寝時の30分前にサプリなどで摂取しておくと効果的に髪の成長などにつながっていきます。

 

就寝後や運動をした後に成長ホルモンの分泌が活発化してくるので、その相乗効果として就寝前30分前・運動する前にアルギニンを摂取することが大事になるんです。

 

そのため、アルギニンは就寝30分前、運動の前に摂取するのがベストタイミングです!

 

 

 

(参考)
【薄毛に食事は効果あり?】育毛、発毛には食事の改善は重要