スヴェンソン式増毛法

Fusal【フサール】〜薄毛改善プロジェクト〜

スヴェンソン式増毛法の費用や値段は高い?メリットやデメリット

 

スヴェンソン式増毛法の費用や値段、メリットやデメリットに関して詳しく説明している画像

 

1.スヴェンソン式増毛法の費用や値段はどのくらい?

 

1-1.スヴェンソン式増毛法とは?

 

 

スヴェンソン式増毛法(ヘアウィービングシステム)とは、自分の残っている自毛とスヴェンソンで開発した人工毛を特殊な3本の糸を使って編みこんでいくので、従来の金具や接着剤で自毛に付けるカツラとは違い24時間自分の髪のように生活でき、頭皮に非常に優しいのが大きな特徴です。

 

スヴェンソンの自毛に人工毛を糸で編みこむ増毛法では、

 

・プールに入っても髪の毛がずれたり、抜けない
・増毛したままシャンプーをすることが可能
・ネットを付けるわけではないので蒸れたり頭皮が傷つかない

 

 

 

 

 

1-2.スヴェンソン式増毛法にかかる費用や値段

 

 

スヴェンソン式増毛法にはどのくらいの費用や値段がかかるのでしょうか?

 

スヴェンソン式増毛法には増毛する方法やタイプによって2つのプランが用意されており、年間契約で完全フルオーダーメイドのフルサポートプランとウィッグタイプのかつらを用意している2つのプランに関する料金をご紹介していきたいと思います。

 

 

 

フルサポートプラン

マンスリープラン9

契約内容

1年契約

1ヶ月契約

初期費用

100,000円

50,000円

月額料金

年額250,000円
・損傷した髪の代替品など

月額9,400円
・損傷した髪の代替品など

メンテナンス費用

月額12,000円
・髪型の変更
・髪の量の増量

月額4,000円
・髪型の変更
・ウィッグの変更

年額

494,000円

210,800円

月額料金

41,166円/月

17,566円/月

特徴

・完全オーダーメイド
・あたまにぴったり
・かつらが損傷しても保障
・ヘアスタイルの変更が可能
・ウィッグタイプ
・オーダーメイドではない
・既製品の中から選ぶ
・かつらが損傷しても保障

 

 

スヴェンソン式増毛法ではフルサポートプランとマンスリープランであっても、日常で使っている段階で毛が取れてしまったり、ウィッグが壊れてしまった場合には無償で取り換えられるという保証が付いています。

 

壊れてしまったからといって取り替えのために高額な別料金がかかるわけではないので、年間の費用ほとんどこの定額費用で済むので安心して利用することができるのが大きなポイントになります。さらに詳しい料金は資料に詳しく載っているので興味があれば資料請求してみてください。

 

壊れても高額な追加料金がかからないのも大きな魅力です!

 

 

2週間の無料のお試しキャンペーン中

http://www.zoumou.net/

 

 

 

1-3.2週間の無料モニターで体験増毛

 

 

スヴェンソン式増毛法では2週間の無料モニターで体験増毛できます。

 

かつらやその他の増毛法では体験ができなくいきなり契約をしなければいけない場合が多いのですが、スヴェンソンでは増毛の無料モニターを2週間試すことができ、増毛した状態で2週間の間、普段の生活を送ってお試しができます。

 

その際に、増毛した髪の毛の付け心地や快適性、ヘアスタイルなど自分が想像していたのと違い、気に入らなければ契約しないこともできるので契約して失敗したということがないのがスヴェンソン式増毛法の一番のおすすめのポイントです。

 

2週間の無料モニターで付け心地など試してから契約ができます!

 

 

 

1-4.気分や年相応に合わせた髪型も可能

 

 

気分や年相応に合わせた髪型も可能に関して詳しく説明している画像

 

スヴェンソン式増毛法では気分や年相応に合わせた髪型も可能です。

 

今までのかつらやウィッグは既製品を当てはめるだけだったので違和感を感じることも多いのですが、スヴェンソン式増毛法では月々のメンテナンスで気分に合わせた髪型や年相応に見せる髪型や白髪を増やしたりと完全オーダーメイドで髪型を作れるのが大きなメリットです。

 

他社ではかつら、ウィッグを変えるという方法しかできなかったのですが、今までできなかった髪のスタイルに変化できるというのはスヴェンソン式増毛法ならではの技術力です。

 

毎月、気分や年相応に合わせた髪型も可能なので大きなメリットの一つです!

 

 

2週間の無料のお試しキャンペーン中

http://www.zoumou.net/

 

 

 

2.スヴェンソン式増毛法の資料請求してみました

 

 

気になったスヴェンソン式増毛法の資料請求をしてみました。

 

育毛系の資料を請求するのは『誰かにバレルかもしれないなど』どこか抵抗感があると思いますが、見てもらえればわかりますが包装にスヴェンソン式増毛法に関して記載はなく個人名で資料が送られてくるので誰にもバレル心配はないので安心です。

 

 

 

 

各プランの料金やどのような施術をしてくれるのかホームページ上ではわかりにくかったかもしれませんが、資料には料金やどのような施術をするのか細かく書いてあるので資料を見てようやくイメージできてきました。

 

一緒にお試しの無料券が付くので2週間増毛体験をすることができます!

 

 

 

 

資料請求してちょっと感動したのが実際に資料請求に関してのお礼の手紙が直筆で送られてきたことです!

 

もちろん、商品を買ってほしいからというのはわかりますが、全ての資料請求をしている人に直筆でお礼の手紙を書く髪に関しての企業は見たことがないのでこれだけですごく印象が良くなりました。

 

他の会社にも資料請求をしてみたのですが電話での勧誘が実際には多かったのですが、スヴェンソンでは電話での勧誘をしないので電話での勧誘が一切来ないのも気軽に資料請求できるのでおすすめできるポイントです。

 

 

2週間の無料のお試しキャンペーン中

http://www.zoumou.net/

 

 

 

3.スヴェンソン式増毛法のデメリット

 

スヴェンソン式増毛法のデメリットに関して詳しく説明している画像

 

3-1.スヴェンソン式増毛法は育毛ではない

 

 

スヴェンソン式増毛法で毛が生えてくることはありません。

 

スヴェンソン式増毛法は人工の髪を自分の髪に編み込んで髪が増えたように見せるかつらに近い方法で、自分の髪が育毛や発毛をして髪が増えるわけではないということは注意しなければいけません。

 

しかし、育毛剤や育毛サプリ、医療機関でAGA治療を行っても確実に髪が増えるわけではないので、そう考えるとその日から髪の毛が増えた状態にできるのは増毛の大きなメリットです。

 

スヴェンソン式増毛法は育毛・発毛ではないのは注意してください!

 

 

3-2.月々のお手入れが必要になる

 

 

スヴェンソン式増毛法では月々のメンテナンスが必要になります。

 

自分の髪の毛に編み込む方法では自毛が伸びてしまうと髪型がおかしくなってしまうので、床屋や美容院に行く感じで毎月の髪のカットや髪をプラスしたりするメンテナンスが必要になってしまうのは多少面倒かもしれません。

 

しかし、人工毛はシャンプーしたり日常生活を行っていくうえでへたってきたり、ボリュームがなくなってきたりするので定期的なメンテナンスで常に生き生きした髪の毛を維持できるので毎月のメンテナンスは必要になるのはしょうがないですね。

 

月々のメンテナンスがお店まで遠い方は面倒かもしれません!

 

 

 

2週間の無料のお試しキャンペーン中

http://www.zoumou.net/