冬は抜け毛が多くなる?原因と薄毛にならないための4つの対策

Fusal【フサール】〜薄毛改善プロジェクト〜

冬は抜け毛が多くなる?原因と薄毛にならないための4つの対策

 

冬の抜け毛の原因に関して詳しく説明している画像

 

1.冬に抜け毛が多くなる3つの原因

 

夏や秋に抜け毛が多くなるという人は多いですが、
実は冬も抜け毛が増えやすい環境にあるんです。

 

冬は抜け毛でも対策をしないと抜け毛が増えて薄毛に進行してしまう可能性があります。

 

・冬の抜け毛の原因は何なのか?
・冬の抜け毛が多くならない対策は?

 

という2つの大事なポイントをご紹介していきます!

 

 

1-1.冷えによって頭皮の血流が少なくなる

 

 

冬の寒さで血管が収縮して頭皮の血流量が少なくなります。

 

12月位から気温が下がり体全体が冷えやすく寒さで血管が収縮し血行が悪くなる問題があります。血行が悪くなると頭皮や髪の毛に必要な栄養素が届きにくくなるので髪の成長が弱まり抜け毛の原因になります。

 

人間というのは命を守るための行動を優先するので、冬の寒さでは血管を収縮させて体を温めることに集中していくために頭皮への血流量がかなり少なくなってしまうということになってしまうのです。

 

寒さで血流が少なくなることで栄養が届かなくなり抜け毛が多くなりやすいんです!

 

 

 

1-2.湿度が低いので頭皮が乾燥しやすい

 

 

湿度が低くなりがちなので頭皮が乾燥しやすくなります。

 

冬は降水量が非常に少なく湿度も低いので空気が乾燥し髪の毛や頭皮が乾燥します。その結果、水分が多く含まれる髪の毛が乾燥しこすれあってダメージにつながりますし、頭皮のかゆみやふけの原因にもなります。

 

乾燥しこすれあってダメージを受けた髪の毛は切れやすくなりますし、頭皮のかゆみやふけは頭皮環境を悪化させるので抜け毛を起こしやすい状況になってしまいます。

 

冬の頭皮の乾燥でかゆみやふけなどの特徴的なトラブルが発生します!

 

 

 

1-3.皮脂が増えやすい

 

 

冬は汗をかきにくい代わりに皮脂が増えやすい季節です。

 

皮脂というのは頭皮が乾燥した状態になると足りないと判断して過剰に分泌する性質があります。そのため、過剰に分泌された皮脂は頭皮の毛穴の詰まりを引き起こし炎症やかゆみの原因になってしまいます。

 

冬の時期に頭皮の乾燥対策がされていない場合には頭皮は乾燥している状態がほとんどですので、頭皮の皮脂は過剰に分泌されている状態と考えて良いと思います。

 

冬の乾燥によって皮脂は増え毛穴を詰まらせるため抜け毛になりやすいんです!

 

 

 

2.冬に抜け毛・薄毛にならないための4つの対策

 

冬に抜け毛・薄毛にならないための4つの対策に関して詳しく説明している画像

 

2-1.シャンプーでの洗いすぎに注意

 

 

シャンプーでの洗いすぎににはかなり注意が必要になります。

 

冬場はどうしても頭皮が乾燥して必要な皮脂が少くなってなってしまうので、この時期の抜け毛の対策としては必要以上にシャンプーを利用して皮脂を取りすぎないことがすごく重要です。

 

最初はお湯でゆすいで整髪料や日中の汚れをしっかりとすすぐことで汚れはだいぶ取れるので、シャンプーの量は夏の時期の半分でシャンプーをするくらいで十分に汚れも取れ皮脂も必要以上に取られることがなくなります。

 

冬の時期にふけやかゆみが出やすい人は洗いすぎによる皮脂の取りすぎが原因の可能性が高いのでシャンプーの量を半分にするなどの対策をするのが頭皮の良い環境を整えるためには重要になってきます。

 

乾燥を避けるためにシャンプーでの洗いすぎには注意をしましょう!

 

 

 

2-2.シャワーの温度に気を付ける

 

 

シャンプーの際のシャワーの温度にも注意が必要です。

 

意外と知られていないのですがお湯の温度が高いと皮脂を落としすぎてしまいます。そのため、寒かったとしてもシャンプーする時のシャワーの温度は38度〜40度までにしておいてそれ以上にしないことが皮脂を落としすぎないためのポイントです。

 

冬場で湯船につからずにシャワーだけですませてしまう人の多くは42度〜43度のお湯でシャワーを浴びていることがほとんどなのでシャンプーのときだけは注意して温度を下げてみてください。

 

シャワーの温度で皮脂の取れ具合が変わるので温度には注意してください!

 

 

 

2-3.体を冷やさない工夫が必要

 

 

寒い冬は体全体を冷やさない工夫がとても重要です。

 

体が寒さを感じてしまうと体の端にある毛細血管まで十分な血液がいきわたらないので、常に体を暖かい状態にしておくことが頭皮の毛細血管まで栄養豊富な血液を届けるためにはとても重要になります。

 

体を冷やさないための工夫としては、

 

・首を温めるためにマフラーをする
・首付近にカイロを貼っておく
・腹巻をする
・しょうがなど体を温める食事をする

 

など、できるだけ体を温めることをすると頭皮に十分に血液が行くことにもなりますし、冬場になりがちな風邪にもなりにくいので非常におすすめの方法です。

 

体を冷やさないための工夫は頭皮にも体にもとても良いことです!

 

 

 

2-4.お風呂上がりの頭皮マッサージ

 

 

冬場の冷えも抜け毛の原因になってきます。

 

冬場はただでさえ冷えますし、特に冷え性の人は頭皮の毛細血管まで十分に栄養を運ぶ血液がほとんど通っていないケースがあるので頭皮のマッサージも非常に効果的です。

 

頭皮に十分な栄養素がいきわたらなければ髪の成長に大きな影響が出てきてしまいますし、抜け毛の大きな原因になってしまいますので頭皮のマッサージで血行を良くするのは冷え性の人は特にやっておきましょう。

 

冬の寒さ対策として頭皮のマッサージもプラスすると良いと思います!

 

 

冬は抜け毛が多くなる?原因と薄毛にならないための4つの対策│Fusal【フサール】記事一覧

1.静電気が受ける原因やダメージや抜け毛になる原因は?冬の時期になると静電気が多くなりますよね?セーターを着るだけで静電気が起きたり、ドアノブを触るだけでバチッとなったり。実は冬の時期に起きるこの静電気は髪にダメージ、抜け毛が起きる大きな原因になってしまうかもしれないんです。今日はこの静電気が髪にダメージを与える原因や理由、どのように対策をしていくのが良いのかをご紹介していきます。1-1.静電気は...

1.頭皮が乾燥する3つの原因は?頭皮の乾燥でかゆみやふけで悩んでいる方も多いと思います。頭皮の保湿された状態でないとかゆみやふけなどの頭皮トラブルが起きやすい状態になります。さらに、その状態が続いてしまうと髪が細くなって抜け毛や薄毛になる危険性もあります。@ 頭皮が乾燥してしまう原因はなんなのか?A 頭皮の乾燥で起きやすい肌トラブルB 頭皮を保湿すための5つの方法頭皮と髪の毛を保湿し健康的な状態に...